不動産活用で豊かな生活|住宅ローンで贅沢ホームをゲット

新しい制度の登場

並んだアパート

住宅エコポイントのトレンドや取り組みについて

住宅エコポイントのトレンドや取り組みについて、ご紹介します。2014年度の4月に政府は、消費税増税以降住宅市場を活性化させるために、2014年の年度末に住宅エコポイント制度を復活させました。平成26年度の補正予算が成立し「諸エネ住宅ポイント」または「住宅エコポイント」と言う名称と呼ばれています。初めての方にも「住宅エコポイント」の意味についてですが、一定の省エネ性能を持つ新築の住宅や、家のリフォームなどを行う際に最大45万円分のポイントが発行されて、様々な商品と交換できるシステムです。現在の住宅市場については、歴史的な低金利が続いていますので、住宅ローンは有利な条件で借りることができますので、消費税が増税する前の後押しをしてくれる効果があります。

初めて住宅のエコポイントサービスをお得に利用する方法について

初めて住宅エコポイントサービスをお得に利用する方法についてですが、注意したいポイントが最大三つあります。最初の一つ目に、住宅エコポイントの発行や住宅エコポイントの交換などの申請には期限がある点です。次の二つ目は、工事等の締切に期間が設けられている点です。次の三つ目に、新築住宅を建てる前や家をリフォームする前に、住宅エコポイントがもらえるように建築会社やリフォーム会社に依頼しておく必要があります。最後に、「住宅エコポイント」を使用するには、2016年1月15日までに交換申請の手続きを行う必要があります。また、交換できる商品についてですが、地域商品券や地域特産品や、復興支援や全国で使用できる商品券など様々です。ぜひ、参考にしてみてください。